犬のお散歩はしつけの基本

我が家のトイプードルちゃん、かわいいです。

今のところ、娘達は頑張って朝夕のお散歩をしています。

もちろん朝が苦手だった私も頑張っていますが、冬になったら朝の散歩がつらそうだなぁ・・

 

散歩のお世話はクリアしている今日この頃ですが、タイトルでも記したように、散歩はしつけの基本ということを子供達にも教えながら一緒にやっています。偉そうに語っていますが、しっかりとしつけ本を読んで勉強しているんです!

以前飼っていたトップの時は、ただ一緒に歩かせるだけという感じで散歩していたので、言うことを聞いてくれずにひたすら引っ張るトップにイライラして、だんだん面倒くさくなっていったことを思い出します。

今読んでいるしつけ本には「散歩はしつけの基本」と書いてあります。

ただ散歩させるのではなく、しつけの一貫と意識しながら散歩をすると、子供達も結構真剣にやってくれるので、とても良い雰囲気で散歩ができてて楽しいです。

 

具体的には「リーダーウォーク」の徹底です。

リーダーウォークは飼い主の後を歩かせることです。

まだまだ子供の犬なのでどうしてもはしゃいで先行されてしまいますが、犬が先に行ったら、逆側に歩き始めるのがコツです。

 

犬が理解してくれないと、何度も行ったり来たりすることになるので、周りから見ると変な動きに見えるかもしれませんが、決して怒ることなく根気よくやっていく必要があります。

 

なかなか面倒なところもありますが、しつける側もしっかり勉強してやり方を学べば非常にやりがいがあります。

 

根気よく頑張っていきたいと思います。