長毛犬のトリミングには要注意

昨日お散歩してた時に、メチャクチャかわいいポメラニアンに会いました!
今までよく見たことがあるポメラニアンと違い、なんだかデカイ(笑)
でも、丸丸しててモフモフしてて、それがすごくかわいいんです!
飼い主さん曰く「太っているわけじゃなく、本来のポメはこのくらいのサイズなんですよ」と教えてくれました。

わちゃわちゃと触らせてもらっていると、「んっ?」と一瞬手が止まってしまいました。
2、3か所ハゲている部分があったんです。
私の手が止まったのを感じた飼い主さんが説明してくれました。
「これね~、今皮膚が悪くて毛が生えてこなくなっちゃったんだよ~」
「前にサマーカットで短くし過ぎて、直射日光にやられちゃったみたい」
「お宅のワンちゃんも、夏だからといって短くし過ぎない方がいいよ!」
と教えてくれました。
この飼い主のおじさん、犬の為と思って相当短くしてあげちゃったらしいです・・・

「モフモフの犬だと夏は暑そうだから、短くしてあげよう」
と思うのは人間の勝手な思い込みらしいんですね。
犬は汗をかかないから、毛がモサモサしていても影響は無いそうなんです。
むしろ直射日光をさけて、断熱効果もあるくらいとのこと。

我が家のトイプーちゃん、来年の夏はサマーカットにしようと思ってましたが、悩んじゃいますね。